コイ・ツナ
バジル


バジル特製のスパイシーなマグロのタルタルをご賞味ください

シェフのKesinee率いるバジルの優れた料理チームが、数々の受賞歴を誇る当レストラン特製の「コイ・ツナ」をお届けいたします。コイ・ツナは美味しくスパイシーなマグロのタルタル。グルメのお客様がこの料理を求めて何度も当レストランにお越しになっています。

見た目は非常にシンプルなこの料理はタイ北東部の伝統料理にヒントを得たもので、純粋な食材、各種フレーバーの絶妙なブレンド、独創的な盛り付けにより、バジルの理念の本質を見事に体現したものです。 その外観と新鮮で複雑な風味の優美なバランスにより、シェフKesineeのコイ・ツナは瞬く間にお客様の間で人気を呼び、まもなく当レストランの「看板料理」として知られるようになりました。 タイ料理を愛するお客様がご注文の前に、お食事中に、そしてお食事後に、こぞって話題に挙げられるのはこの料理です。

タイの郷土料理の「コイ」は一般に生、または調理済みの淡水魚で作られます。 バジルでは、シェフのKesineeが寿司用の最高級マグロロインを用いて、この素朴ながらも美味しい料理を新たな高みへと昇華させました。

細かいさいの目に切った柔らかいマグロの生身は、ローストした米粉の食感と香り、チリパウダーの辛味、ナンプラーの塩味、ライム果汁の酸味をブレンドした本格的なタイ北東部の調理法により、その美味しさがいっそう引き立ちます。 鮮度に細心の注意を払い手早く仕上げる料理は、マスターシェフの直観と何十年もの経験が生み出す、精緻なバランス感覚の結晶です。

シェフのKesineeにとって、料理の盛り付けは味と同じくらい重要なものです。 お食事をされるお客様は、最初に視覚で、次に味覚で料理をお楽しみになるからです。 真っ白い皿でお出しする、たっぷりとした真っ赤なマグロのクネルは、薄切りにした丸いエシャロットの上に入念に盛り付けられ、その上にレモンの輪切りが添えられます。 さらに、少量のスプリングオニオン、スネークビーン、ミントの芽、タイバジルの緑が、この色鮮やかな料理をさらに美しく引き立てます。

シェフKesineeによる現代的な盛り付け、とろけるように柔らかいマグロ、そして地元のハーブとスパイスの絶妙なブレンドにより、コイ・ツナは健康志向のお客様や極上のタイ料理を愛するお客様の間でバジルで最も人気の高い料理の一つになっています。 才能豊かなシェフの代名詞と言えるこの料理は、バジルでの思い出深い本格的なお食事体験に欠かせません。

バジルの営業時間: ランチ 月曜日~金曜日 (昼12時~午後2時30分)、ディナー 毎日 (午後6時~午後10時30分)


basil

Sheraton Grande Sukhumvit 250 Sukhumvit RoadBangkokTH

+6626498366 +6626498822 hours_of_operation

hours_of_operation
close
  • Lunch: Monday - Friday, excluding public holidays 12.00 - 14.30 hours
  • Dinner: Daily 18.00 - 22.30 hours
  • Sunday Jazzy Brunch 12.00-15.00 hours
reservations
share
close